常識を疑え!幸せになろう

どうも、まつばやしです。昔から思慮深い性格で、いろいろ思考するのが好きな男です。新卒で入った会社を速攻辞めた、まつばやしの今後に乞うご期待あれ!

管理人まつばやしとこのブログについて

スポンサードリンク

どうも、このブログの管理人のまつばやしです

 

 

f:id:ganbare-matsubayasi:20170606225224j:plain

このブログでは主に、あなたの人生を豊かにするヒントを記事として投稿しているブログとなっています。

 

どちらかというと、色々な悩み関係の記事を書いているので、検索流入向けのブログになってしまうのですが、そこは勘弁!!

 

 

あなたが悩んで、解決法を探している時このブログにふらっとやってきて、記事を読むことによって悩んでいる人の助けになりたいというのが、このブログ目的だと思っています。

 

 

私まつばやしは、ずっと鬱状態でした。今もそうですが、昔に比べればだいぶ良くなりました。

 

ここまで回復するために、私が何をしてきたか振り返って見ると、まつばやしは他人のブログを読んで元気をもらっていたことに気づいたのです。

 

 

そこで、私もブログを書くことで同じような境遇の人の助けになれたらと思いブログを始めた訳です!(๑╹ω╹๑ )

 

 

 

このブログの目的としては、困っている人を少しでも救いたいという目的なのに、なんで励ますような記事じゃないのかってことです!

 

 

理由としては、「共感」によって自分自身も元気付けられたからです。

 

どうゆうことかというと、同じような境遇で自分以外にもこんなに苦労してら人もいるんだなぁとか、

 

自分は、この人に比べたらまだ良いほうだなぁーとか、

 

 

同じような境遇における共感ってとっても励みになると思うのです。

 

 

私も新卒を辞めた時は、ツイッターで他のやめた新卒のツイートを漁りまくりました、そこで仲間がいるんだなぁと、共感し元気をもらったのです。

 

なので、これからも鬱々とした記事もあるかもしれませんが勘弁!!

 

 

 

まつばやしの歴史

 

地獄の小学生時代

 

f:id:ganbare-matsubayasi:20170612213039j:plain

まつばやしは、小学生時代どちらかというとイジメる側の最低人間でした。が!度がすぎてしまい、何度も家庭連絡が入るようになり、怒られることにたいして恐怖を抱くようになる。

 

度重なる家庭連絡で、こりたまつばやしは性格を180度転換し、おとなしい性格になる。

 

ちなみにここで、モテキを使い果たしました、、、泣

 

地獄の中学生時代

 

f:id:ganbare-matsubayasi:20170606225213j:plain

中学に入り、おとなしい性格になったまつばやしだか、クラスで目立ちたいという感情が生まれ始め、クラスのリーダー格とつるむようになり、かなり周囲にでかい顔をするようになる。

 

が!いつも、つるんでいて仲が良いと思っていた友達が、私には何も言わずに、まつばやし抜きでよく集まって遊んでいる事実を知り、人間関係に絶望。

 

ここから、1人を好むようになる。

 

 

さらに、唯一残った友達が四国に転校することになる。

 

中学で完全に孤立し、幸いいじられキャラではないので完全にぼっち状態。

 

ここで、自分が周囲とは違うということを深く実感。

 

 

地獄?の高校時代

 

f:id:ganbare-matsubayasi:20170608210553j:plain

勉強はできなかったというよりは、ほとんど聞いていなかったため、成績は悪かった。特に何も考えず適当に興味のある学校を選ぶことにする。

 

家庭の経済状況で、私立には入れなかったので、受験勉強もせず入れそうな底辺高校に全く勉強せず合格。

 

だが、これが私の転機にとなる。人間関係に絶望していたが、クラスメイトが性格のいい人ばかりで、精神的にも安定するようになる。

 

 

が、やはり深く関わっていくうちに人間関係に疲れるようになり、1人が本当に好きだということを自覚し、周囲と距離を置くようになる。

 

 

そして、他人と違う自分自身に自己嫌悪するようになり鬱になる。このころから自己啓発系のブログのお世話になり元気をもらうようになる

 

 

そして、地獄のマグロ漁船乗船!予想外の船酔いに精神が崩壊、、初めて死にたいと思うようになる。

 

ww.ganbare-matsubayasi.com

 

 

ここから、精神的にも不安的になるようになり

情緒が不安定になるようになり、鬱は加速して行く。

 

そして、3年が経ち進路選択へ、バカ高校でしたが、私はバイトは絶対やりたくなかったのです。学校の成績が上位だと親からおかねがもらえたので、頑張り3年間の間、学科内では常に成績がトップクラスであったので、推薦で大学に行くことも可能であったが、

 

人間関係に疲れたまつばやしは、もう学校という組織に入るのがいやで仕方なかったため大学は断念。

 

 

お金を稼いでみたくなり就職を決意。

 

 

地獄の建設業時代

 

まぁ、記事にも書いたのですが。一応

 

 

ww.ganbare-matsubayasi.com

 

なぜ、建設かというと死んだ爺さんが建設関係だったのと、なんかカッコいい仕事だなとまたまた適当に選んでしまったのだ、、

 

 

そして、新卒一ヶ月で退社

 

 

 

一ヶ月間のニート時代

 

全てに疲れたまつばやしは、死にたかった。この期間まつばやしは沢山の映画を見ました。

 

 

⬇︎コレはオススメです

 

ラスト・ホリデイ [DVD]

ラスト・ホリデイ [DVD]

 

 

そこで、人生においてより考えるようになる。

 

ここで、ついに悟りを開き本格的に自分のために生きることを決意、お金よりも大切なことがあることに気づき、今後の生き方が定まる

 

ブログを、始める

 

 

ww.ganbare-matsubayasi.com

 

現在、少人数のホワイト企業へ転職

 

人間関係に疲れきったまつばやしは、できるだけ人と関わらずに済む職種と環境を選び、前職を退職してから一ヶ月後に見事内定獲得。

 

ついに、理想の人間関係にめぐり合うことに成功。精神的にも安定を取り戻す。

 

そして、今に至る。

 

 

今後の方針

 

やっぱり、悩み事は1人で解決しようとすると時間もかかりますし、なにより辛いですよね。

 

悩める人たちを、このブログで絶望を希望にかえる手助けをできればなと思っています。

 

 

ですが、たまーに変な記事も投稿すると思うのでそこは勘弁!

 

 

最後に一言

 

まぁ、人生色々ありますが、簡単に死ねない以上頑張るしかないのです。だったらより良い環境に自分を誘導してあげましょうね。

 

 

そうすれば人生変わるかもよ!

 

 

では、また今度

 

 

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 

 

 

スポンサードリンク