常識を疑え!幸せになろう

どうも、まつばやしです。昔から思慮深い性格で、いろいろ思考するのが好きな男です。新卒で入った会社を速攻辞めた、まつばやしの今後に乞うご期待あれ!

映画が教えてくれる新たな世界について

スポンサードリンク

 

どうも、まつばやしです!

 

今回は映画が教えてくれる、新たな世界について、お話ししようと思います!

 

映画の魅力

私まつばやしは、映画大好き人間です!去年はなんと、半年で100本ほど見ました 映画は本当に素晴らしいものです

 

人によって映画から、何を得ようとするかは違います。

 

例えば、

派手なアクションを見て楽しむ人もいれば、

恋愛映画を見て理想の恋愛を体感する人、

コメディー映画をみて笑って気分転換する人

人生の生き方や共感、感動を求めている人

 

映画の楽しみ方は人それぞれですね!映画は人変える力の秘めています、私も映画を見ることにまったく興味がなかった時期と映画を見始めた時期では、性格はまったく違うといっても過言ではありません。

 

映画は単なる娯楽ではありません!!

 

人生を変えるキッカケをくれるものなんですよ!

 

映画は希望をくれる

みなさんが映画を見るときは、どんなときですか?私は、基本的に死にたくなった時に見ます。www

 

私は、定期的に死にたくなりますw

 

映画を見るようにしてからは、その気持ちもだんだん薄れてきました。映画は、希望をくれるんです。

生きる意味がわからないなんて、だれもが経験したことがあるんじゃないでしょうか?

 

映画は、さまざまな方面から、

いろいろな教訓をくれます、映画の主人公はどんなに困難な壁にぶち当たっても決してあきらめません、そして最終的には成功しパッピーエンドな展開が待っています。

 

パッピーエンドになることがわかっていても、この映画は自分にも当てはまるんだと思えるようになります

自分も今はこんな状態だけども、頑張ればきっと成功できる。自分もパッピーエンドに向かって今は頑張ってる途中なんだと思えるようになります。

 

人生経験豊富になれる

映画は、いろいろなジャンルがありますね。

例えば、

主人公が子供だったり大人だったり、お年寄りだったりオカマだったり、主婦だったり、白人だったり、黒人だったり。

 

もう、数え切れないほどシュチュレーションがあります。

 

自分一人が実際に体験できる人生は、映画の世界の膨大な設定に比べたらごく少数ですね映画を見ることでさまざまな人生を目で見て体感することが出来ます。

 

例えば、とある映画で見た自分なら絶対関わることのない仕事のことや、かっこいい生き方など。

 

自分の人生で壁に当たった時、あの映画の主人公は、

そういえばああやって対応してたななんて思い出して自分の力にすることだって出来てしまいます!

 

 

心が豊かになる

 

映画には、いろいろな性格の人がでてきますね、ほとんどの主人公は逞しく優しい心の持ち主が多いです。

 

そうゆう主人公の生き方を体感することによって、自分もこうなりたいと思うようになります。

 

映画がすきな人ならきっと一人は好きな映画の主人公や登場人物があると思います、

 

つまり映画の登場人物は、みんなの憧れでもあります。

 

いろんな映画の登場人物を見ていく中で、彼らの良い所は、見習いたいと思うようになり、自分自身でも実行してみよあという気持ちになれます。

 

逆に、悪い登場人物には自分は絶対にこうはならないといぞという気持ちも生まれるようになります。

このように、性格面でも教訓を得ることが出来ます、なのでよりよい自分に近づくことができるでしょう。

 

最後に

 

映画は、本当に人生を変える力を持っています。

私自身も映画には大分救われました。

 

あの映画を見ていなかったら今の自分にはならなかったなんていう作品もいくつもあります。

 

最後に良い映画に出会うコツをお教えしますね!それは他人のレビューで映画を判断しないでください。感性は人それぞれです。

他人には響かなくても、自分には電撃を落としてくれるかもしれません、私もこういう経験なんどもありました、

 

では、また今度!

 

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

スポンサードリンク